最新情報

映画「桃とキジ」についての
最新情報をお届けいたします。

2017.03.24

「リアル桃を探せ!」一般投票を開始しました!

本日より「リアル桃を探せ!」一般投票を開始しました!
 たくさんのご応募を頂きました中から特に輝いていた7名をご紹介しております。
この中からグランプリを決定します! お一人様、1日1票の投票が可能です。気になる方に投票してくださいね☆
▼投票はこちらから▼
http://momotaro-kun.com/realmomo/

2017.03.07

岡山大好き!桃太郎のLINEスタンプ販売開始!

映画「桃とキジ」を応援してくれている、桃太郎ブランド化プロジェクト(※1)のキャラクターがついに!LINEスタンプになりました!
桃太郎と仲間たちのスタンプを入手して、みんなで岡山を盛り上げましょう!

(※1)桃太郎ブランド化プロジェクトとは、「岡山の魅力を知ってもらい岡山の知名度を上げよう!」というプロジェクトです。
現状、岡山の認知度は低く、このままではこんなにも 素晴らしい岡山を、全国、いや、 世界の皆さまに知ってもらう事は出来ません。
そこで、岡山を有名に するべく岡山を愛する岡山県民が立ち上がりました!
県外・外国からの観光客誘致の為に岡山を「ブランド化」し、注目を集める観光地にするという目標を掲げ、この「桃太郎ブランド化プロジェクト」が始動しました!

▽スタンプの購入はこちらから▽
https://store.line.me/stickershop/product/1396120

2017.03.01

「リアル桃を探せ!」の応募を締め切りました。

「リアル桃を探せ!」の応募を締め切りました。
50名におよぶたくさんのご応募をいただきました。ありがとうございました。

ただ今二次審査(一般投票)準備中ですので、今しばらくお待ちください。

2017.02.13

映画「桃とキジ」のプレミアム上映会を開催しました!

2月11日(土)映画「桃とキジ」のプレミアム上映会が岡山メルパにて行われました。
会場では、サイン・握手・撮影会が行われ、たくさんの人で賑わっていました。

本編上映の前後で香川住みます芸人梶剛さんMCのもと舞台挨拶が行われ、主演女優の櫻井綾さん、弥尋さん、喜多一郎監督、エグゼクティブプロデューサーの成廣通義氏が登壇しました。
トークでは、映画の見所や苦労話など様々な話題がとびだしました。

岡山に関して櫻井さんは、「初めて岡山を訪れた時は桜が満開でとても素晴らしいところだと思った。撮影中に食べたフルーツパフェやまつり寿司がとても美味しく、また、シャインマスカットが本当に美味しかった!」と語りました。

弥尋さんは、本作について、「台本をもらった時はタイトルを見て時代劇かと思った。だけど、読んでみると、岡山の愛あふれる作品だった。
そして、岡山でしか撮れない絵だと思った。」と語りました。

また、監督と成廣氏のエピソードで、成廣氏が岡山の魅力を伝えるために、①桃太郎をテーマに ②岡山の良いところを出して ③うらじゃを出して という3つの無茶なお願いをしていたこと、それに監督が応えて、この映画を作り上げたことなどを語りました。

映画「桃とキジ」は2017年4月8日が公開です。
みなさま、是非劇場まで見に来てください!

現在、主人公の桃のように岡山で頑張っている女性を応援する企画、「リアル桃を探せ!」も開催しております!
岡山に住む女性の方、お気軽にご応募ください!
▽リアル桃を探せ!詳細はこちら▽
http://momotaro-kun.com/realmomo/

2016.12.07

映画「桃とキジ」の特別試写会を開催しました!

昨日、12月6日(火)映画「桃とキジ」の特別試写会が岡山メルパにて行われました。
会場は満席で、大盛況となりました。

本編上映の前後でトークショーが行われ、主演女優の櫻井綾さん、喜多一郎監督、エグゼクティブプロデューサーの成廣通義氏が登壇、岡山住みます芸人の江西あきよしさん司会のもと会場を沸かせました。

成廣氏は、映画を通じて岡山の魅力を伝えたいという熱い想を語り、喜多監督は、なぜこの映画制作のオファーを引き受けたかなどのエピソードを語りました。

櫻井さんは、撮影時の苦労話で一ヶ月半にわたりハードな稽古をこなし体重が4キロおちたことや、岡山の印象について、イメージ通りで海・山・自然がいっぱいで、初めて岡山を訪れた時は桜が満開で素晴らしかったなど、その他も様々なエピソードを語りました。

江西さんは、芸人さんの腕前を発揮!映画のことを絡めながら笑いをとり、会場をあたためました。

また、出演者の甲本雅裕さんより「先日東京で行われた0号試写会で、生まれてはじめて自分の出ている試写で泣きました。岡山は本当に素晴らしい故郷だと気づいた。」とメッセージを頂きました。

そして、上映後には、観客の皆様に「すごくよかった。」「感動して泣いてしまいました。」等、うれしいお声を頂きました。

「桃とキジ」は2017年4月8日が公開です。
映画に絡めた楽しい企画も予定しておりますので、お楽しみに!

2016.12.05

RSKイブニング5時に出演しました!

12月5日(月) RSKイブニング5時 に映画「桃とキジ」主演女優の櫻井綾さんと喜多一郎監督が出演しました!
番組では、映画についての想いや岡山の魅力を語りました。

「桃とキジ」は、99%が岡山ロケ!まさに岡山のための映画に仕上がっております。
公開をお楽しみに!

2016.11.28

おかやまハンドメイドフェスタ2016にインフィオラータで参戦!

2016年11月18日〜20日に開催された《おかやまハンドメイドフェスタ2016》にて、花絵師 藤川靖彦さんに「桃とキジ」の応援キャラクター桃太郎くんを描いていただきました。
花絵は、7×4.5mのキャンバスに5000本のカーネーションと岡山県産の砂を使って描かれており、制作には、主演女優の櫻井綾さんも25人のボランティアスタッフと共に参加しました。
たくさんの人がその絵の壮大さに心をゆらし、感動を生みました。

同じブース内で「桃とキジ」の予告編とパネル展示を行ったところ、来場者の方から嬉しい反応を頂きました。

ステージでは、櫻井綾さん、喜多一郎監督、藤川靖彦さんが登壇。
トークショーが行われ、来年4月8日の映画公開に向けて期待が高まっております。

イベントは大成功におわりました。ありがとうございました!

2016.09.12

映画「桃とキジ」キャスト・スタッフ発表

たくさんの方々にご協力いただきまして、
9月11日にクランクアップを迎えることができました。

改めまして、ありがとうございました。

クランクアップを記念しまして、キャスト・スタッフ情報を発表いたします。
写真などを交えた、ページの公開は11月頃に公開の予定です!

 

キャスト》 
 

櫻井 綾(小島 桃 役)    
 

弥尋(秋山 洋介 役)  
 

木ノ本 嶺浩(山口 海人 役)   
 

北村 友彦(岸本 成多 役)
   

千鳥・大悟(鬼塚 宗助 役)    
 

桃瀬 美咲(町田 さくら 役)
   

江西 あきよし(柴田 役)     
 

淺岡 和花(幼少期の小島 桃 役)
 

ベンガル(沢村 良也 役)  
 

甲本 雅裕(小島 盛太郎 役)  
 

手塚 理美(小島 百合音 役)
   

スタッフ
 

エグゼクティブ・プロデューサー 成廣 通義    
 

脚本 金杉 弘子   
 

監督 喜多 一郎 

2016.07.20

映画「桃とキジ」の題字を中塚翠涛先生に書いて頂きました!

岡山県出身の書家、中塚翠涛(なかつかすいとう)先生に『桃とキジ』の題字を書いて頂きました!
題字は、力強く粘り強い、でも穏やかでとても優しい岡山の方々の人柄を表現されています。

今回、岡山の魅力を多くの人たちにより伝わるようにという想いで依頼させて頂きました。

中塚先生からメッセージも頂きましたので、是非ご覧ください!
https://youtu.be/sRqdXlpy8ek

共に岡山の魅力を伝えられることを嬉しく思います。
ありがとうございました!

2016.07.11

映画「桃とキジ」子役オーディションを行いました。

2016年7月9日、岡山市にて
映画「桃とキジ」の子役オーディションが開催されました。
 
男女児あわせて14名が参加し、
審査員には、EPの成廣通義、監督の喜多一郎、
そして、主演女優の櫻井綾が参加し和やかな雰囲気の中で行われました。
 
このオーディションは、主役の桃と、同級生のイヌとサルとキジの
幼少時代の配役を決めるものです。
 
オーディションに参加した子どもたちは、
用意されたセリフの読み上げ、EPや監督からの「桃太郎のお話を知っているか」
「すきなテレビ番組は何か」などの質問に緊張しながらも元気に答えていました。
 
ご参加、ご協力くださった皆様、ありがとうございました。